toggle
2017-01-26

千葉市が主催するバリアフリー・ファッションショー 「チバフリ」に本誌モデルが出演決定!

20170123_WEBメイン画像

千葉市では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた文化芸術の新たな取り組みとして、「車いす」をメインテーマとしたプロジェクトを開始。
その幕開けとして、2017年2月5日、障がい者も健常者も一緒になって表現する「ファッションショー」と「ダンスパフォーマンス」のイベントが行われます。
この初の試みに、我らが「Co-Co Life☆女子部」からも6名のモデルが出演!
千葉市内にある大型ショッピングモール「イオンモール幕張新都心」内のお店でコーディネートしたファッションで登場します。
入場無料なので、ぜひ見に来てください♪

20170123_モデル最終


  • 日時: 2017年2月5日(日)
    13時〜13時40分(1回目)
    15時〜15時40分(2回目)
    ※1回目と2回目は同じ内容です
  • 会場: イオンモール幕張新都心
    グランドモール1階「グランドコート」
    (千葉県千葉市美浜区豊砂1−1)
  • アクセス: JR京葉線「海浜幕張駅」からバスで10〜15分
    http://makuharishintoshin-aeonmall.com/static/detail/access
  • 入場無料
  • 内容:

1「バリアフリー・ファッションショー」
千葉市ゆかりのパラスポーツ選手や、障がい者など多様性のあるモデルが出演するショーを、障がいの有無を問わずに楽しめるファッションブランド「tenbo(テンボ)」がプロデュースします。
また、障がいのある女の子のためのファッションマガジン「Co-Co Life☆女子部」 の読者モデルが、イオンモール内のお店でコーディネートした普段着ファッションを発表します。

2、バリアフリー・ダンスパフォーマンス
リオ2016パラリンピック競技大会の閉会式の旗引き継ぎ式に出演した車いすダンサーの「かんばらけんた」さんなどが出演する、観客一体型のパフォーマンスを行います。

3、USTREAM(ユーストリーム)ライブ中継!
当日、会場に来られない方のために、インターネット生放送USTREAM(ユーストリーム)にて無料ライブ中継があります。
○日時:2017年2月5日(日)
13時〜13時40分(1回目)
15時〜15時40分(2回目)
○閲覧方法:「チバフリ2017 FASHION SHOW」下記のURLから見られます。
http://www.ustream.tv/channel/uFx3y3pDbL5

20170119_チバリアフリー2017チラシ表

20170119_チバリアフリー2017チラシ裏


  • 主催:車椅子アートプロジェクト実行委員会 (千葉市・公益財団法人千葉市文化振興財団・淑徳大学)
  • 協力: 「Co-Co Life☆女子部」編集部/千葉美容専門学校/千葉デザイナー学院 学生団体おりがみ/公益財団法人千葉市スポーツ振興財団/株式会社クラモト 株式会社オーエックスエンジニアリング
  • 「東京2020公認文化オリンピアード」について:文化オリンピアードは、東京2020大会に向けたオリンピック・パラリンピックの機運醸成と、その先のレガシー創出に向けて、オールジャパンで取り組む参加型の文化芸術のプログラム。今回実施する「チバリアフリー2017」は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会から認証を受けています。
  • 詳細:
    千葉市ホームページ
    http://www.city.chiba.jp/shimin/seikatsubunka/bunka/chibafree.html

イオンモール幕張新都心 ホームページ
http://makuharishintoshin-aeonmall.com/news/event/4827

●本イベントに関するお問い合わせ先:
千葉市 市民局生活文化スポーツ部文化振興課
千葉市中央区千葉港1-1 千葉市役所8階
電話:043-245-5961
FAX:043-245-5592
Email:bunka.CIL@city.chiba.lg.jp

関連記事