toggle
2017-11-29

Vol.22 スタッフ編集後記

【元山 文菜】
今回の特集はオトナ女子!
表紙も今までのイメージとはガラッと変わり
新しい「Co-Co Life☆女子部」を感じてもらえたのではないでしょうか?
また、表紙の舞台にもなっているHANZOYAの
オーナーシェフ・加藤さんとの対談も私にとって、とても大きな気づきになりました。
どちらかと言うと、障がいがあって出来ないことに折り合いをつける毎日を
送っていましたが「不便や不満」を教えて欲しい!と言われて
対談中にも関わらず泣いてしまいました。
いつも言っていますが、私たちの「不便や不満、生きづらさ」は社会を
よくするために凄く大切なこと…。そして、それを支え後押ししてくれる人が
周りには沢山いるのだということを改めて実感、感謝できる号になりました!

【イトユカ】
この3か月は異色で、色々と勉強したりで大変な、でも面白い3か月でした!
だんだん寒くなってきて、体調を崩しやすいこの時期。
徐々に引きこもりになる準備中です(笑)。
今回のコラムは意外と難しくて、何度も書き直しました。
改めて、文章って難しいです。

【榎本 佑紀】
今回は、巻頭特集「オトナ女子」のアンケート集計を担当しました。
最近アラサーの仲間入りをし「どんな大人になりたいか」を考え始めた私にとっても、
参考にしたい意見があふれていた回答ばかりでした。
また、自分の身の回りにいるオトナ女子の皆さんと交流を深めていくことで
理想のオトナ像が見えてきたかなと思います。
オトナになることに不安を抱えている方の気持ちが少しでも和らいでいくことを
願いつつ、作業を進めました。どうぞお楽しみ下さい!

【扇 強太】
Vol.22の発行、おかげさまで無事に終わりました。
今回特に感じたこと。データベースのメンテ、各講演やイベントの実行、
メルマガやSNSでの発信業務、クライアント対応、他にもいろいろ、
誌面制作の他にそれぞれの立場で役割を果たしている人がいるから、
「Co-Co Life☆女子部」は存在しているんだな、と改めて思いました。
花が咲くのは根っこや葉っぱや幹があるから。仲間が増えるともっといいな。

【桐田 さえ】
今回は、巻頭の中嶋涼子さんのインタビューを担当しました。
お会いする前は「アメリカン」なイメージがあって、
和風で(?)人見知りな私はドキドキしましたが、
お会いしてみるとやっぱり面白いけど、悩める「Co- Co Life☆女子」の1人であり、
そしてとても愛に溢れた女性でした。
インタビューにもあったように、実際に会ってお話しすることの大切さを
改めて感じました。自分から「出会い」を求めることが大切ですね!
Co- Co Life☆女子部では本当にたくさんの「いい出会い」があります。
これからも楽しみです!

【桐生 寛子】
最近スタッフ登録をさせていただきました。皆様よろしくお願いいたします。
巻頭特集「オトナ女子」の撮影レポートをweb記事で書かせていただきました。
10代20代の若い女の子はピチピチ!キャピキャピ♪で可愛くて、
若さを取り戻したい!!なんて思ったりもしますが…。
年齢を重ね、様々な人生経験をしたからこそ生まれる魅力が、
大人の女性にはあると信じています!
歳を取ることをビビっている私にとって、今回の「オトナ女子」企画は、希望です☆
また、誌面に登場する読者モデルさん達はお友達なので、
活躍している姿を見れることがとても嬉しいです♪
いくつになっても、障がいがあっても、キラキラ輝けることを感じてほしいです。

【関 由佳】
今号の担当はネガティブコラムのみで、少しお休みをいただいていました。
その間、Co-Co Life女子部とは別に、障がい者の性についての取材や
イベントに参加したりと少しディープな世界を調査。
たくさんの問題がある中で、企画として切り取ることができたら、と模索しています。

【中嶋 涼子】
人生初!モデルとして撮影を経験した表紙撮影。
初対面のエリ&アヤコちゃんとの共同撮影の為、初めは皆緊張気味でしたが、
合間に談笑しているうちに段々と距離感が縮んでいき、気づけば3人で
プロのモデルばりのキメ顔と笑顔で撮影に入り込んでいましたw
巻頭ページの撮影は、初のソロ撮影、そして新宿&歌舞伎町の人混みでの撮影だった為、
終始緊張で全く自然に笑えず。
しかし!カメラマンさんがその場その場で、
こんなテーマでポーズしてみて、
と指示をしてくれて、自然な表情を引き出してくれました。
最後には人目を全く気にせず、眼力全力でポージングしている自分がいました。
撮影の楽しさを教えてくれた「Co-Co Life☆女子部」に感謝です。

【長谷 ゆう】
フリーランス生活最後の月を楽しみました。来月から勤め人に戻ります。
その勤務先でのダイバーシティ&インクルージョンが半端ないこと! おいおい話していきます。

【守山 菜穂子】
今回の巻頭特集は「オトナ女子」。
いつものCo-Co Life☆女子部とはちょっと違う、セクシーで、クールで、
知的な雰囲気にドキッとしていただけましたか。
3人の女性の姿形だけでなく、その芯を貫く「生き方」までを誌面で表現したく、
フォトグラファーの鈴木智哉さんに、ドキュメンタリータッチで撮影していただきました。
編集した私自身は42歳ですが、歳をとるのは楽しいよ、と
皆さんに伝えたくてこの特集を作りました。
ぜひ、ご堪能ください。

【和久井 香菜子】
今号は「キラキラ女子」、「法律Q&A」とYAMAHAさまのページ担当しました。
キラキラ女子の酒井さん、言葉を発することができないのに、
なぜか周囲はほがらかな空気が流れているんです。不思議な魅力のある方でした。
そして「法律Q&A」は、過去のお題をまとめてサイトで見られるようになりました。
生活する中で心配事や不安なことがあったら、先生に相談してみましょう!

【渡部 あきこ】
今号は巻頭「オトナ女子」の綾子さん&絵里さんのインタビューを担当しました。
綾子さんとの出会いは2年前のtenboのファッションショーでした。
「雰囲気が似ている」と数人から間違えて声を掛けられました。
絵里さんとは昨年のYAMAHAのイベントで出逢い、その後、
絵里さんと私が同じ病気を患っていると知りました。
そんなことから、勝手に親近感を抱き、お二人のインタビューを志願しました。
絵里さんのインタビューでは、病気の経過や心情などを聞いているうちに、
自分とリンクするものがあり、号泣。
日常生活を元気で送れることのありがたさが身に沁みました。

関連記事