toggle
2017-11-30

KNOW NO LIMIT 2017に『Co-Co Life☆女子部×ADOM』のブースを出展しました!


2017年11月19日(日)。
東京国際交流館で行われた、脊髄損傷者による歩行披露イベント「KNOW NO LIMIT 2017」。
『Co-Co Life☆女子部×ADOM』のコラボブースを出展し、Co-Co Life☆女子部と鈴木工芸所のコラボで誕生した車いす用バッグ「ADOM」の展示販売や、バックナンバーを含むCo-Co Life☆女子部誌面の配布を行いました。

ブース出展の様子を、スタッフになったばかりの桐生寛子がレポートいたします。

今年で11回目となる、脊髄損傷者による歩行披露イベント「KNOW NO LIMIT 2017」とは、医療費削減が原因で医療では十分にリハビリテーションを受けられない現状に対して、脊髄損傷者の社会復帰にどれほど長期的なリハビリテーションが必要であるかを強く訴え続けるイベントです。
私も過去2回、このイベントに出場させていただきました。
受傷部位や年齢、身体能力などで回復には個人差がありますが、「限界はない」を合言葉に、二度と歩くことはできないと宣告されながらも、努力を続けた脊髄損傷者がこの日、歩行を披露しました。

様々なブースが出展される中、『Co-Co Life☆女子部×ADOM』ブースも気合いを入れ準備。

鈴木工芸所 井上太美次さんと奥様と、
読者モデル兼スタッフであり、ADOMの開発に携わった梅津絵里さん、中嶋涼子さんと、
当日別件があるのに少しだけでもと駆けつけてくれた岡安均さんと、
みんなでブースを盛り上げました!

車いすユーザー向けバッグブランド「ADOM」の、車いすユーザーの声を元に開発されたバッグ「ハンバーガー」。
使い方や取り付け方を限定せず、様々な方法で使用できるオシャレで高機能なバッグです。



Co-Co Life☆女子部やADOMのことを、一人でも多くの方に知ってもらいたいと「Co-Co Life☆女子部って知っていますか?」「ADOMの車いす用バッグを展示販売しています!」と声を掛け、アピール!
興味を持っていただき、多くの方々がブースに足を運んでくださいました。
ありがとうございました!!


脊髄損傷者は圧倒的に男性が多いため、会場には女性の姿が少ない印象でしたが、たくさんの人にCo-Co Life☆女子部やADOMを知ってもらえた良い機会だったと感じました。
カワイイ女の子たちにも出会えたので、今後Co-Co Life☆女子部の誌面に登場するかもしれません♬

みんなで楽しく、無事『Co-Co Life☆女子部×ADOM』のブースを出展することができました。
これからも様々な場所で、Co-Co Life☆女子部をPRし、より多くの方々に知ってもらえたらと思います。

 

【ただいまお得なクリスキャンペーン実施中!】
http://www.co-co.ne.jp/?p=5551

 

▼ADOM(アドム)開発ストーリー▼
http://www.co-co.ne.jp/?p=4758

▼ADOM(アドム)ECサイト▼
https://www.adom.tokyo/

関連記事