toggle
2018-05-31

【感謝】「チャレンジ1000」達成しました!

Co-Co Life☆女子部のサポーター数を1000人にして、2020年に向け社会に当事者の声を届けていく「チャレンジ1000」のキャンペーン。
最新号の本誌が印刷にかかったその日、2018年5月23日、
ついに読者サポーターが1,000人を超えました!!!

登録いただいた皆さま、キャンペーンに協力いただいた皆さま、誠にありがとうございます。
障がい当事者1000人以上とつながる団体として、しっかり社会に問題点や提案を発信していきたいと思います。

キャンペーン達成にあたり、プロデューサーの遠藤久憲よりコメントです。


「チャレンジ1000」キャンペーンを展開してきましたが、無事達成しました。
募集開始から6年かかりましたが、2020年の2年前に達成でき、たいへんうれしく思っています。

サポーターとして、登録いただいた皆さま、キャンペーンに協力いただいた皆さまに、

深く感謝申し上げます。

わたしはサポーターはCo-Co Life☆女子部の宝であり、大切なファンだと思っています。
事業の核であり、ファンであるサポーターとは、今後もしっかりとコミュニケーションをとっていきたいと考えています。

コミュニケーションの具体的方法は以下の通りです。

 

1)誌面:Co-Co Life☆女子部誌面に登場いただく企画を増やしていきます。
→京都版だけで展開していたエリア版が、今号から大阪版が創刊。次号から新装静岡版もスタートします。
各エリアでサポーターが登場できる企画をどんどんいれていきます。

2)調査:調査員として、調査案件に参画する機会を増やしていきます。
→日経リサーチとの協業をさらにすすめます。
各企業からの調査依頼を獲得し、サポーターが参加する「調査の仕事」をつくっていきます。

3)シンクタンク:サポーターの声を社会に発信する仕組みをつくっていきます。
→シンクタンクサイトを立ち上げ、定期的にサポーターの声をWebで発信すると共に、
各企業からに依頼案件を受注し、サポーターの声をどんどん価値に変えていきます。

 

上記のような施策にプラスして、Co-Co Lifeタレント部のタレント活動等、
大切なファンであるサポーターと接触する機会を増やしていきます。
接触機会を増やし、ファンとのつながりを強くしていきます。
つながりを強くしていくことで、Co-Co Life☆女子部の社会への影響力もアップすると考えています。

今後ともCo-Co Life☆女子部を、どうぞよろしくお願いします。

 

まだ、サポーター登録をされていない方、登録はこちら。
http://www.co-co.ne.jp/?page_id=1131

関連記事