toggle

【Vol.6巻頭アンケート】「みんなで一緒にワンランク上のコーデを見つけよう!」

title_2
【アンケート実施期間】平成25年10月1日~10月13日

およそ50名の方から回答が寄せられました。
ご協力いただきありがとうございました!
Vol.6の巻頭特集では、お寄せいただいたアンケート回答の中から、冬のファッションの工夫やお悩みをシェアさせていただきました。
でもみんな、普段そもそもお洋服はどういうふうに買っているんでしょうか?
お買いものに関するアンケート結果をみてみましょう!


Q:普段、「だれと」お洋服を買いに行きますか?(複数回答可)
1位:一人で 26名(52%)
2位:両親または兄弟と 18名(36%)
3位:彼氏または夫と 6名(12%)
その他:(通販、ガイドヘルパーと、娘と) 6名(12%)

Q:お洋服を買う時の決め手は?(複数回答可)
1位:素材 33名(66%)・・・1)
2位:色 29名(58%)・・・2)
3位:仕立て 23名(46%)
4位:値段 23名(46%)
5位:ブランド 8名(16%)

1)具体的な決めてとして「肌触りの良さ」を挙げる人が大多数。
冬の素材となると代表格はウール・・・と予測していたのですが、意外にも冬でも人気な素材は綿やシルク。 特に綿は、洗いやすいという面からも人気の素材でした。2)具体的な色としてモノトーンやアースカラーを挙げる方が多く、少数派として赤や青の原色系を挙げる人、パステルカラーを挙げる人も。 色を選ぶ理由に「汚れが目立たないように」と書き添えてくださる方も何人かいらっしゃいました。 コートやジャケットはすぐには洗えませんものね。

Q:お洋服を買う時に気にすることは?(複数回答可)
1位:洗濯が簡単 30名(60%)
2位:シワにならない 17名(34%)
3位:7名(14%)
4位:4名(8%)

これまた意外な結果。半数以上の人が洗濯を重視してお洋服を選んでいたようです。
ただ、他の項目で具体的に洗濯時の工夫を尋ねたところ、「工夫をしていない」という回答がほとんどだったことから、もともと洗いやすい素材の服を選ぶことで、お手入れしやすくしているのかも。

イトユカと大部の舞台裏トーク

今回巻頭特集のライターを務めた「イトユカ」こと伊藤ユカと大部編集長が今回のアンケートを振り返ります☆

今回の結果をふりかえって

大部 vol.6の巻頭特集のライター、お疲れさまでした!
冬のオシャレを皆で楽しみたくて、今回の企画もアンケートを実施しましたが、まず結果を見てどう思った?
イトユカ お疲れさまでした~!
意外と買い物は一人でする人が多くてビックリしましたね。
買う時に気にする点では、静電気や暖かい素材ではなくて、洗濯が簡単なのを選ぶところも、分からなくもないけど意外!

試着の壁

大部 意外な結果が多かったか~
お洋服を一人で買いに行く人が多い、って言うのは私はどこか納得したなぁ。
普段のお洋服は皆でワイワイ買いに行くのも楽しいのだけれど、勝負服だけは一人で買い物に集中したいかも(笑)
イトユカ 私は健常者の頃は大人になるにつれ(笑)一人でも買いに行くようになっていったけど、障がい者の今は、試着が必要だとヘルパーさん等がいないと困っちゃうな。だから意外に感じたのかも。
大部 そう、それそれ!イトユカは車いすユーザーだけど、試着とかはどうしているの?
アンケートでも、「試着ができない」というお悩みが寄せられていたけれど。
イトユカ 私は買い物に行っても、介助してもらって上の服しか試着しないです。
下は見ても勘で買うかなぁ。
試着室って、狭いところ多いし、車いすごと入れる試着室がないとまず試着出来ないし。
大部 やっぱ、車いすごと入れる試着室は少ないんだねー。
イトユカ 試着室は少ないですね~。でも、スタッフさんは一生懸命頑張ってくれますけど(笑)
私は寒さに耐えられなくて、この冬はアンゴラとかファーの服を買ってしまったんだけれど、その時店員さんから「汚れたらきつく絞ったタオルでふき取って陰干しすれば良いから手入れは簡単ですよ!」とか言われて。 タオルも絞れない私はどうすれば?みたいな(笑)
大部 店員さん、あっさり言うねぇ(汗)

イトユカ流 通販攻略法

イトユカ あと、私が服を買う時は通販が多い(笑)
大部 通販も使ってるんだね!
でも、なかなか自分にあう形のものかどうか、通販だと分かりづらいんじゃない?
イトユカ 通販は、最初は失敗が多かったです。でも、安いものが多いから諦めがつくというか…
利用しているうちに段々と、自分の理想通りの物が買えるようになりました。でも、未だにたまに失敗もしますけどね。
大部 通販も慣れが必要ってことかな?
イトユカ 通販では、着られる服をひたすら安いサイトで探し回るし、慎重派だから何回も画像を見て、素材を確認して、伸縮性があるかも確認して、イメージする。
それでもダメな時はダメだから、難しい。
外に買い物に行った時に、化繊の割合を見て、ストレッチ度合いを見て、感覚的にそれを覚えておいて、通販に挑んだりします!
大部 実際に買いに行った時の経験を、通販にも生かすんだね。私も試してみようっと!

洗濯する?捨てちゃう!?

大部 洗濯は私も意外だった! でもさ、洗濯の工夫はほとんど出てこなかったんだよね・・・
イトユカ 洗濯ができる服ばかりだから、工夫のしようがないですもんね~。
手洗い表示くらいなら洗濯機と柔軟剤頼みですしね(笑)
大部 ああ、綿とか、肌触りのいい素材としてよく選ばれている素材自体が洗いやすいものだよね。
ただ、実際に洗濯することを見据えて服を買う人もいるんだよなあ。
洗濯って、けっこう動作も多いし、便利なアイテムなんかがあるといいよね。
ちなみに私は、安めのものを選んで、「今シーズンだけ!」と割り切って、季節の終わりに捨てる(笑)
イトユカ 確かに、それ良い!!
私も、流行り的なものもあるし、ワンシーズンでいいか、って感じで購入します。

オシャレして、出かける先は…

大部 さて、読者の皆様にオシャレ情報をたくさんシェアしていただきましたが、この冬、イトユカはオシャレしてどこに行きたい?
イトユカ 私はやっぱりイルミネーションを見に行きたいですね!
冬と言ったら綺麗なイルミネーションですよね!
大部 街のあちこちがキラキラして、楽しい季節だよね!
私は、そうだなぁ。芸術鑑賞に行って、リフレッシュする時間がほしいなぁ。
あ、でも、クリスマス前に次号vol.7の編集会議があるって、知ってる?
イトユカ え?
大部 編集会議。
イトユカ え?

(完)