toggle
2019-11-28

Vol.30 スタッフ編集後記

【土井 唯菜】
今号の特集は10月に行ったファンミーティング!
39名の読者とファッションをテーマに座談会を行ないました♪
私も好きなファッションの話で盛り上がり、
それぞれの悩みを聞くことでとても勉強になりました。
リニューアルしたロゴはどうですか?
気に入っていただけたら嬉しいです。
当日は編集長の発表もありましたね。
緊張しましたが、普段お会いできない読者の方々と
交流することができ、嬉しかったです。
改めて「Co-Co Life☆女子部」は愛されているなぁと感じました。
ふたりのあいだでは私と同じ軟骨無形成症の彼女との三上夫妻。
職場で出会ったふたりのストーリーです。
一緒に仕事をしていればお互いの出来ること出来ないことも
自然とわかってくるもの、言わずとも分かり合える関係性っていいですよね。 これから編集長として頑張っていきますので、よろしくお願いします。

【榎本 佑紀】
今回は「巻頭特集~ファンミーティング~」と
「イケメン処方いたします」の2つのコーナーを
担当させていただきました。
「イケメン~」では、筋ジスを抱えながら経営者である
渡辺椎大さんが登場。
「今、できないことがあっても、将来できるようになればいい」という
前向きな姿勢にとても感動し、私も自分の出来ることで、
未来につながる行動をしていきたいと思いました。
そして、10月に行われたファンミーティングにお越しいただいた皆様、
本当にありがとうございました。準備はとても大変でしたが、
本番当日、皆さんの笑顔を見て疲れが吹き飛びました。
また皆さんと交流できるイベントを開催したいと思います。

【扇 強太】
今回の特集は、編集部主宰ファンミーティングでのインタビュー、
調査部実施のファッションに関するアンケート、
ファンミーティングではタレント部のせりなるが司会など、
ファッションに関して事業部が連携して作り上げました。
今後もこのような機会を増やして、質の高い誌面を作り続けたいと思います。
引き続きよろしくお願いします。

【オザワ トモミ】
ファンミーティングにスタッフとして参加しましたが、
皆さんのものすごい熱気を感じました!
一緒に盛り上がった1日、この感動を忘れず誌面に還元していきたいです。
さて、今回は手記を担当しました。
重度知的障がいのある人が日常を普通に送っている暮らし。
そういった暮らしが当たり前の風景になっていけばいいなと思います。

【関 由佳】
今回は記念すべき30号。
フリーペーパーとしては創刊7年となりました。
編集長が交代となり、ロゴもリニューアル。
来年には東京パラリンピックも控え、
Co-Co Life☆女子部も次のフェーズへと進化を遂げています。
これからも読者の皆様が読みたい、知りたいと思う情報を
届けてまいりますので、末永くよろしくお願いいたします!

【長谷 ゆう】
「Co-Co Life☆女子部」創刊30号記念ファンミーティング、
本当に盛り上がりました。
私は当日スタッフでした。
参加された方、ありがとうございました。
なかでも車いす女子があれだけ多く集まるのは圧巻です。
参加者は、車いすや発達障がいによる感覚過敏持ちで、
いかにファッションを楽しむか、熱心にお話されている方が多かったです。
これからも読者を大切にする「Co-Co Life☆女子部」でありたいです。

【渡部 あきこ】
連載、楽しんでいただけましたでしょうか?
ときめきグッズ最終回は、ヘアアクセ「ポニーフック」です。
これからの時期はポニーテールをすると、首が冷えるので、
ハーフアップに使ってみてくださいね。
全5回、少しでもみなさんのお力になれるものであったなら幸いです。
ありがとうございました。

関連記事