toggle

Co-Co Life☆女子部とは?

ココライフとは

Co-existence(共生)/Cooperation(協力)/Company(仲間)/Coalition(連帯)/Community(共有) Co-は総て「共に」の意味の語頭で、日本語の「こ・ころ」につなげたい言葉です。

Co-Co Lifeはさまざまな障がいや病気を持つ人たちと、『こころのバリアフリー』をめざすコミュニティ事業です。

『オシャレ』『恋愛』『食べ歩き』。何でもいい。 一歩踏み出すための“きっかけ”や、一緒にやりたいという“共感”を提供するのが、『Co-Co Life☆女子部』というメディア。

『Co-Co Life☆女子部』というメディアを核に、イベント、モニタリング、ECなど様々な場面で、障がい者ならではの価値を社会に発信していきます。
障がいを持っている人があたり前に活躍し、『バリアフリーという言葉がいらない社会を実現する』のが、Co-Co Lifeのミッションです。

 【発行概要】
  ○判形: B5
  ○発行部数: 10,000部
  ○発行頻度: 季刊(3ケ月に1度)
  ○発行形態: フリーペーパー
  ○コンセプト: 女性が何かアクションをおこすきっかけ提供メディア


『Co-Co Life☆女子部』団体概要

【発行元】特定非営利活動法人 施無畏

【所在地】〒102-0084 東京都千代田区二番町5番地2 麹町駅プラザ901

【団体概要】
障害者及び低所得者並びに介護保険適用外の高齢者に対して、ADL(日常生活)及びQOL(生活の質)の向上のため、福祉用具の貸与、通所介護及び住宅の供給等を行い、誰もが自立した生活を送ることのできる豊かな福祉社会の実現に寄与することを目的としています。